読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Burning cigarette and countryside in Denmark

 

金曜日はエミールの家の近くでサッカーを。

コペンハーゲン大学は学部にそれぞれサッカークラブがあるようで、、、楽しみでやってるみたいだったけどとっても激しかったなー。なんか、めちゃくちゃうまいというわけではないけど、動きが堅実。こういうのにも確実に国民性が出てそうだな、と。

 

そのあとサッカー仲間とともにビールを飲んでまたもや幸せについて話した。なんでデンマーク人は幸せなのか。ここで面白いと思ったのは学んでる学問によって幸せの定義やアプローチが全く違うということだ。だって使ってる言葉が違うからな〜

 

ほんでSNUSを試す。

Burning!!!最強に気持ち悪くなってすぐ帰りました。

 

その日はリバプール対チェルシー。エミールも言ってたけどどっちも残り1分並みに動いててとっても充実試合だったなー

 

そんじゃ